埼玉県川越市で被疑者、被告人の弁護・相談は刑事事件、刑事事件専門法律事務所|長沼法律事務所

刑事事件専門 長沼法律事務所

〒350-1114
埼玉県川越市東田町8-12
佐賀ビル2階
電話(代表):049-293-2381
電話(刑事専用):049-293-2382

FAX:049-293-2385
依頼方法はこちら>>
アクセスマップはこちら>>
埼玉県の警察署一覧はこちら>>
東京都の警察署一覧はこちら>>

対応エリア

長沼法律事務所が信頼できる理由 1、刑事事件に特化しており、私選刑事事件処理の実績が豊富
2、依頼当日の深夜接見・打ち合わせができるスピーディーな行動力
3、リーズナブルな弁護士費用と、妥協しない弁護活動 もっと読む

身体の拘束と、刑事事件の流れ

イメージ:身体の拘束と、刑事事件の流れ

 身体拘束が長引けば長引くほど、家族や職場から切り離された生活を送ることになり、失職の危険すら生じかねません。 だからこそ、裁判になることを回避し、早期に釈放されることが大切。 裁判が避けられない場合も、裁判に備えて有利な事情を揃えておき、執行猶予判決の獲得を目指します。
弁護人の選任は、逮捕直後の段階で行うのが極めて有益なのです。

長沼法律事務所よりごあいさつ

 長沼法律事務所は埼玉県川越市に事務所を構える、刑事事件を専門に扱う弁護士事務所です。
長沼法律事務所の取り扱い刑事事件の70%以上が私選刑事であり、川越支部で刑事事件を専門に扱う弁護士の数少ない一人です。埼玉県川越支部で一番、私選刑事事件を処理し、成果をあげています。

 あなたの大切な人が犯罪を行い、逮捕されたらあなたの大切な人はほぼ確実に勾留(10日間の身体拘束)されます。
しかし、逮捕直後に刑事事件に特化した弁護人を選任できるのであれば、まず、あなたの大切な人に有利な資料を検事に提出し、検事と交渉を持つ機会を活かすことができます。それが、一刻も早くあなたの大切な人を釈放することにもつながります。

 また、被害者を生んでしまった事件については、あなたと協力して、誠意を持って被害者に謝罪の機会を持てるよう尽力します。被害者の方は、事件の恐怖及び警察での事件に必要な捜査の際に再度嫌な思い出を思い起こす心労にさらされます。事件の精算がなされない限り、ずっと苦しみ続けることになります。弁護人として、被害者の方にも示談手続を通じて、あなたの大切な人の更生に期待していただき、事件を長く心に留め置く心理的不安から一日も早く解放させていただけるよう、被害者の方のケアにも配慮いたします。

長沼法律事務所 弁護士 長沼 正敏

様々な刑事事件について